在籍確認の審査ではアルバイトならどうなる?

 

パートやアルバイト、派遣社員の方でも一定の収入が毎月あれば申し込みが可能な消費者金融会社といえばプロミスとアコムです。

 

申し込みが可能ですが勤続年数や、他社の借入状況など様々な審査基準があり、その結果は一人ひとり違うためこうであれば絶対に審査に通過できるということは言えません。

 

でもどうせ申し込むのであれば必ず審査に通過したいですよね。そんな中で在籍確認が不安なフリーターの方も多いようです。

 

結論から言うとすれば、バイトでも在籍確認の審査は全く問題ありません。バイト先に電話がくるのを避けたいなら、勤務先などが分かる書類を出せば在籍確認なしでカードローン審査にパスすることも可能ですので気軽に相談してみたいところです。

 

そこでまず申し込みを行う前に自分が審査にい通過できる可能性があるかどうかを診断できる仮審査を受けてみるのがおすすめです。

 

アコムとプロミスではこの仮審査を「3秒診断」と言い、それぞれ公式HPに入ると診断できるようになっています。

 

診断結果が審査に通過できる可能性があると診断されれば本審査に申し込みをすることはおすすめです。

 

必ず通過できるということは言えませんが審査に通過できる可能性は高いという大きな目安となりますので仮に申し込んだ会社に通過できなかったとしてもほかの消費者金融会社では審査通過できる可能性は残っています。

 

この3秒診断は匿名での診断なので信用情報機関に結果が記載されることもないので安心です。

 

もし審査結果が通過できるか難しいと診断された場合その後に収入がアップしたり勤続年数が長くなった時など状況が良くなった時にいつでもまた3秒診断は受けられます。

 

アルバイトでもキャッシングできるアコムとプロミス。まずは3秒診断を試してみましょう。