消費者金融を便利に利用するために

 

カードローンやキャッシングの申込みをする場合、最近ではインターネットからの申込みサービスがとても便利になりました。直接、店舗に出向かなくて良くなった「来店不要」のサービスや、今までは借りれるまで数日かかったのがその日のうちに借りれることも可能になった「即日融資」などのサービスが充実しています。

 

その中でも特に便利なのが、審査に必要な証明書の書類を郵便ではなくメールでの添付やカメラアプリを使ってすぐに送られる事が出来るようになったサービスです。例えば免許証や保険証などの写しを携帯やスマホで写メをして送れば良いのです。すぐに送ることで、審査がスピーディーに進んでいきます。審査結果もすぐに担当者からのメールか電話での連絡があります。このネットのシステムにより店鋪に行かずとも即日融資が可能になったのです。

 

審査の中でも重要なのが、「在籍確認」です。申告した勤務先に実際に働いているかを確認するものですが、ほとんどの場合、その勤務先に直接電話をして今現在、在籍しているかを確かめるものです。ですが、この電話をできれば止めてほしいと拒む人も少なくないようです。

 

そんな方にも在籍確認の電話なしのサービスが非公式ですが用意されています。それはまず相談し、リクエストしないと用意してもらえないサービスですが。職場への電話を回避する代わりに、いくつか追加での在籍を証明する書類を提出することになります。例えば、直近数ヶ月の給与明細や社員証など。とにかく在籍が確認できれば問題なしなので、これで大丈夫です。在籍の証明書を提示することで、職場に消費者金融を利用していることがバレるかもと言う心配をしなくても済むんです。